2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 餓鬼岳&唐沢岳ピストン | トップページ | 葉山マリーナ Imaichi鮨 »

秋雨の休日

休日なのに山に行かないのは久し振りだ。庭に目を向けると、たわわに実った柿が食べ頃を迎えている。この柿の木には甘くてカリカリの美味しい柿と、渋々の口に入れたら途端に吐き出してしまう柿が実るのだ。どうして同じ木からこんなに味の違う柿がなるのか不思議(?_?)Pa060001_2 まだオレンジ色になりきらず、青めの物で十分甘い。

Pa060003_2 2つばかり採ったのだが大当たりflair 甘くて歯ごたえがあって本当に美味しいdelicious
隣りのお皿には、先日餓鬼岳で拾った栗を塩ゆでした。味は…栗の味coldsweats01 別に甘いわけでもないし、美味しいというか何というか… ただ、皮がとても軟らかいので歯で簡単に貫通する。ほじるようにして食べた。一応満足good

午後からは、関内に新規OPENしたICIに行くことにした。新大久保店の時にはよく買物をしたものだ。鶴見のIBSが閉店してしまったし、本格的な登山用品店の進出は嬉しい。…と思ったのだが、実際行ってみての感想は、かなりガッカリgawkだった。場所は山下公園や大さん橋へ向かうオシャレな通り沿いで、雨でも足取り軽やかに歩いていったのだが、店内に入るなり全く街に似つかわしくない殺風景さ。造りもディスプレイもお洒落感などないし、品揃えも店員さんの態度も「どうしちゃったのぉsign02」って感じだった。私はICIは結構好きだから、だからこそこの失望感は大きいweep 大きなお世話だろうけれど、このままでは無理でしょう。桜木町にはカモシカがあるし、横浜には好日がある。カモシカは本格派だと思うし、好日はハイキング主流という色を私なりに感じて使いわけている。関内のICIの売りは何だろう?もう二度と行くことはないだろう。ICIなら神保町まで足を伸ばす。…それにしても何故なんだろう???

« 餓鬼岳&唐沢岳ピストン | トップページ | 葉山マリーナ Imaichi鮨 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

柿は台風で墜落したのは3つだけでした。案外強いものだねeye
これからしばらくはセッセと食べないともったいないねwink

あっ、ごめんsweat01sweat02やっぱり、おかしいなとは思っていたんだ。
同じ柿木から甘柿と渋柿が採れるとは知らなかったな。ゴマがいっぱい詰まっていておいしそうじゃない。栗も柿も秋の果物。四季折々の日本って素晴らしいなsign03
関内のICIはがっかりしたようだね。まっ、いっぱいあるしねwink

うわsign05shock これまだ書きかけで下書き保存したつもりだったの。まさか公開されていたとはsign03まだ横浜からの帰宅途中なので、帰宅したらちゃんと報告、仕上げしますからcoldsweats01

ICIって登山用品fujiの石井スポーツのことsign02
関内って横浜の?そうだったら近くなったね。
8日午後台風typhoon18号が関東を直撃しそうなの戸締りにを厳重にね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1095177/31673063

この記事へのトラックバック一覧です: 秋雨の休日:

« 餓鬼岳&唐沢岳ピストン | トップページ | 葉山マリーナ Imaichi鮨 »