2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« ‘葉山アルプス’は迷路 10.01.20 | トップページ | 披露山公園 »

飛鳥Ⅱ

今日は横浜にある波止場会館で1日研修だった。着席すると目の前は大黒埠頭。そして眼下には豪華客船飛鳥Ⅱが寄港していた。004

研修中はパワーポイントを使った講義の間はカーテンが引かれ外は見えなかったけれど、休憩時間の度にこうした景色が見られるというのはなかなか気分転換にはいいものだship

帰りは既に暗くなっていたが、うっかり夜の姿を見るのを忘れてしまったgawk 残念sign01

私の大好きな歌に『黄昏迄』というのがある。
こんな景色を眺めているとそのフレーズが私の中で流れ出す。
note 昔 君と約束していた 二人して年老いたならば 世界中を船で廻ろうと 飽きるほど 一緒に居ようと note

飽きるほど一緒に居たいと思えるパートナーが居る方、本当に素敵だと思いますheart01 大事にしてくださいconfident

« ‘葉山アルプス’は迷路 10.01.20 | トップページ | 披露山公園 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

『黄昏迄』がスッと浮かぶのはやはり‘さだ通’ですよね。
来世ね…私は人間の女性として生まれて来ることができるかしら?その頃の地球はどうなっているのかしら?あ、いかんいかん、現実的になってきてしまったsweat01

私も写真を見てすぐに「黄昏迄」が浮かびましたflairnotes

来世は一緒に乗ろうねship 約束するよpaper


うん!スゴイ客船だよね。
研修の講師の先生が、あの船のホールで研修をやりたいですねって言ってたけど、ホント、中だけでも見てみたいものだ。
一体いくらくらいかかるのだろうね。何百万って桁かな?だよね。縁がないなーcoldsweats01

ど~~っ、どでかい客船ばいship
いったい何階建て?eye7階?いや8階かな?こんなにでかけりゃ船酔いの心配はせんちゃ良かごたるもん。こぎゃん大きか客船で世界一周したら極楽たい。「飛鳥」だけん日本の船たいね。金持ちが乗っとやろうね。lovely

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1095177/33136302

この記事へのトラックバック一覧です: 飛鳥Ⅱ:

« ‘葉山アルプス’は迷路 10.01.20 | トップページ | 披露山公園 »