2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 豆腐の塩麹漬け | トップページ | 浜松の‘川ます’ »

手作りシュトーレン

今年も加藤さんから手作りのシュトーレンが届いたpresentDvc00007

夜勤明けで帰ると不在票が入っており、『加藤さん』の名前で中身がわかった。
郵便局に取りに行ってきて早速開けてみた。

ずっしりと重たくて、粉砂糖がたっぷりかかっていて、もう食べなくても美味しさが想像できるconfident

シュトーレンと共に加藤さんを思い出し、折○さんを思い出し、クリスマスを実感する。

今日はお礼の電話を入れよう。
一年に一度の会話だ。

それから今日の私のお仕事は、今年一年の感謝の気持ちを込めて、数名に贈り物present(お返し)を送ること。
ただ送るだけでは味気ないので、カードを付けたいと思って買ってきてある。
一人一人に書くメッセージ。そういうことをしていると時間があっという間に経ってしまい間に合わなくなってしまうのだが、今日は何としてもカード作成までは漕ぎつけたいpencil

« 豆腐の塩麹漬け | トップページ | 浜松の‘川ます’ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

にゃんこ、美味しかったでしょーnote

お礼がまだなのだcoldsweats01 
食べてくれた人の声も一緒に伝えておきますconfident

ふっ ‥ ‥

放置プレーをお楽しみ下さいbleah

シュトーレンとっても美味しかったよnote

ケンチャンからの贈り物は、ファンタジアどんにはネズミ、にゃんこには猫、私にはカエルということだったんだね。ありがとうconfident
玄関前に並べられた小さな紙袋を見た時には驚いたよwobbly
それぞれの手にちゃんと渡りました。

メルヘンでポエムのファンタジア嬢、来年もファンタジックなディズニートークを楽しみにしてます!noteconfidentshine ドラマチックで優しいどらにゃんこ、来年も放置プレーを楽しみにしてるよpaperwinksweat01 そして、ロマンチックでパワフルなノリチャン、来年も目標を持って、夢に挑戦し続けてほしいsign01scissorshappy01 みんな今年一年、ありがとうsign01shine(^-^)/heart

クリスマス、noriさんと夜勤でしたが… ケンさん、ありがとうございましたhappy02
素敵なプレゼント、嬉しかったですnotenotenote
絵、上手ですねhappy01
名前入り~sign02見てビックリsign03 大切にしますheart04

こちらのシュトーレンshineお裾わけして貰いましたheart04
とーっても美味しかったですlovely
ごちそうさまでしたhappy01

のりちゃま ありがと~

これからゆっくり味わって食べるねheart04

メリークリスマスsign01happy01xmas ノリチャンありがとconfident。 言われて記憶が蘇って来ました。森の倒木はノエルだったね。そしてシュトーレンはまさにキリストの“揺り篭”だ!happy01。赤ちゃんが寝てる揺り篭の掛け布団の上に、純白の粉雪を天使の羽衣のように優しく纏っている。まさしく“聖夜”の揺り篭。ちなみに聖母マリアは神に選ばれた女性であり、12月24日から25日の明け方にかけて、貧しい暮らしをしていた馬小屋の中で“神の子”イエスを産んだ。しかもマリアは“処女”で堕胎したんだ。聖夜の神秘なんだ。ちなみにノエルは森の倒木だからドイツというより北欧のイメージがある♪‥ xmas birthday night

シュトーレンはまさしくドイツの伝統的なChristmas用のお菓子です。
節は幾つかあるようだけれど、あの形はキリスト降臨の時に寝かされた‘ゆりかご’を、真っ白な粉砂糖は生誕した時に降っていた雪、そして十字のリボンは十字架をイメージしたものだと書かれていました。
ドイツではクリスマスイブの4週前の日曜日(降臨祭)から食べ始め、イブの日に家族全員で最後の一切れを食べてクリスマスを迎えるらしい。
作りたてよりも、日が経つごとに粉砂糖や、中に沢山練り込まれたドライフルーツの味が浸みこんで美味しくなっていくのもまた魅力だそうで、まさにそうだと思っています。

ところで森の倒木のイメージは‘ノエル’(チョコレート風味のロール型のケーキ)だと思うよconfident そちらも好きcake

にゃんこ、食べ切れないことはないけれど、とーっても美味しいからお裾分けするよwink

おっぱいケーキの時も、にゃんことノリちゃまでアッというまに平らげたっけ!gawksweat01 dash

のりちゃまhappy01
1人で食べきれなかったら 応援するよんheart04

シュトーレンって、日本にすっかり根付いたね!happy01 いまから10年ほど前に、シュトーレンというケーキを初めて目にしたとき「ナンジャ、コリャsign02(松田優作風に‥)(@_@)dash」というのが、最初の率直な感想だよ。たしかドイツの伝統的なお菓子で、森の倒木?‥をイメージして型取ったケーキだと聞いたような記憶があるような‥定かではないけれど gawk ‥ 《シュトーレン》という言語的な響きからして、ドイツ語だよね‥たぶん catface シュトーレンにまつわる歴史を知りたいよぅ! catface どなたかご存知かしら? ‥ gawk

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1095177/43457814

この記事へのトラックバック一覧です: 手作りシュトーレン:

« 豆腐の塩麹漬け | トップページ | 浜松の‘川ます’ »